その大人ニキビ、原因は紫外線かも?冬でも紫外線は強い。

大人ニキビの原因は沢山ありますが、原因の一つに「紫外線」があります。

紫外線が原因の肌トラブルと言えば、

  • しわ
  • たるみ
  • シミ
  • くすみ
  • 黒ずみ

など…

主に肌老化に関わるトラブルが多いように感じますが、紫外線が原因の大人ニキビも存在するのです。

紫外線は、肌の酸化を促してしまう恐ろしいもの。

紫外線を浴び、肌が酸化する事によって、毛穴周りの皮脂が酸化してしまい、結果として黒ニキビとなります。

更に、紫外線はお肌を固くしてしまう働きもあるため、硬くなった肌が毛穴を塞ぎ、そこからニキビへと繋がるのです。

特に、紫外線が強くなる4月~8月にかけては要注意。

この時期に出来る大人ニキビは、もしかしたら紫外線が原因かもしれません。

ニキビを悪化させるだけではなく、お肌の老化まで勧めてしまう、怖い紫外線。

夏の間だけではなく、1年を通しての紫外線対策が必要です。

出来てしまったニキビにも要注意。

紫外線を浴びる事により、更に悪化してしまうのです。

紫外線による大人ニキビを防ぐには?

紫外線による大人ニキビを防ぐには、日焼け対策を欠かさず行う事。

外出する際は必ず日焼け止めを塗る、日傘やUVカット衣類を着用する、などです。

外出しない日でも、日焼け対策は必要です。

紫外線は、ガラスを通して家の中に侵入して来ます。

例え家に居たとしても、紫外線は避けられないのですね。

ですが、そこまでして防いでも、紫外線は完全に防ぐ事は出来ないのです。

もちろん、防止する事も重要なのですが、紫外線対策で最も大切なのは、「その後のケア」なのです。

紫外線を浴びた後のお肌は、表面にはわからなくても、内側は乾いた状態になっています。

この乾いた状態が続くと、肌が角化してしまい、ニキビの原因となってしまうのです。

例え夏場であっても、お肌の水分補給はたっぷりと!

水分補給の後は、水分が蒸発しない様に、しっかりと乳液やクリームを。

体の中から水分を補うのも、効果的です。

今はお肌に優しい化粧品が沢山あるので、自分に合った化粧品を探してみて下さいね。