ホルモンバランスの崩れと大人ニキビの関係

女性ホルモンは、女性にとっては欠かす事の出来ないものの1つですが、女性ホルモンのバランスが乱れると体に悪い影響を与える事があります。

この女性ホルモンの分泌が乱れてしまう事により、大人ニキビの原因にもなり得るのです。

女性ホルモンとは、女性らしくある為に必要不可欠なもの。

体の調子やお肌の調子、精神面にまで影響のあるものです。

この女性ホルモンは自律神経と同じく、ストレスにとても弱いのです。

自律神経が乱れれば女性ホルモンが乱れ、女性ホルモンが乱れれば、自律神経も乱れます。

自律神経と女性ホルモンは、セットなんですね。

自律神経も女性ホルモンも、体を健康に保つ為に、とても必要な機関です。

ニキビ以外にも、生理不順や生理痛、憂鬱な気分でイライラするなど、様々な不調に悩まされていませんか?

そのニキビは、もしかしたら、ホルモンバランスの乱れから来る、大人ニキビかもしれません。

ニキビだけではなく、体にも不調を起こすホルモンの乱れ。

放っておかず、きちんと治療する事によって、大人ニキビも改善するのです。

ホルモンバランスの乱れが原因の大人ニキビ改善法

ホルモンバランスの乱れから出来る大人ニキビは、女性ホルモンの分泌を正常に戻す必要があります。

女性ホルモンは、不規則な生活や睡眠不足などにとても弱く、少しでもストレスを受けると、簡単に乱れます。

寝る時間を一定に保ったり、睡眠をたっぷり取るなど、生活習慣の改善により、ホルモンバランスも安定します。

運動不足も一つの原因である為、お休みの日などは、頑張って体を動かすのも良いですね。

半身浴などで体を温めるのも有効です。

体を温め、汗を出すことでストレス解消にも繋がります。

また、体が温まる事で、ホルモン分泌もスムーズになりやすいのです。

冷えは、女性にとって大敵なんですね。

そして、食生活も大切です。

油物や糖分ばかりだと、女性ホルモンも鈍ってしまいます。

大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンと似た働きがあるので、食事に取り入れるのも良いでしょう。

プラセンタやヒアルロン酸などのサプリメントや、漢方薬など、体の内側から補う事も効果的です。